RSS | ATOM | SEARCH
◆◆◆ 謹 賀 新 年 ◆◆◆

JUGEMテーマ:日記・一般



年賀状

【 棟 ・ 桁 ・ 軒 】

【 壁は空を造る   空は生を可とする 】

******************** 平成三十年 南迫哲也 ********************
author:sekokenblog, category:南迫哲也近況報告, 18:18
-, -, - -
【 南迫哲也と巡る 自由学園 】見学講演会について

JUGEMテーマ:学問・学校



平成29年10月20日(金)に予定しておりました

【 南迫哲也と巡る 自由学園 】の見学講演会は、諸事情により延期となりました。

見学講演会が決まりましたら改めてアナウンスさせていただきます。

************ S63卒−熊谷幸浩 ************
author:sekokenblog, category:-, 01:05
-, -, - -
フランク・ロイド・ライト生誕150年記念祝典

JUGEMテーマ:学問・学校


 【 フランク・ロイド・ライト生誕150年記念祝典 】

東京:9月29日(金)開場 15:00, 祝典 15:30 - 18:30 東京 自由学園明日館
講堂 
「ライト建築と日本」
基調講演:ジョン・F. サージャント(ケンブリッジ大学名誉教授、著書「フラ
ンク・ロイド・ライトのユソ二アン住宅」、タリアセン客員教授;2014-15)

パネリスト:隈研吾(建築家、東京大学教授)、松岡正剛(編集工学研究所 所
長)水上優(兵庫県立大学准教授)
コーディネーター:橋本優子(宇都宮美術館主任学芸員)

V.R.上演:「旧帝国ホテル再現(仮称)」凸版印刷(株)制作・著作(本邦初公
開)

懇親会/晩餐会
特別賓客:シカゴ建築財団主催「日本訪問ツアー」一行
参加費:基調講演、パネル講演とディスカッション 4,000円、
懇親会・晩餐会 8,000円 (55名限定)
主催:フランク・ロイド・ライト生誕150年記念事業委員会

【 お問い合わせ先 】
電話・FAX = 042−623−9591
E-mail = hori@wws-jp.org

また、ホームオエージで詳細をご確認できます。
ホームページは、こちらから
( https://www.kenchikukenken.co.jp/event.cgi?event=1503904141 )

お問い合わせの場合は、フランク・ロイド・ライト生誕150年記念事業委員会
に各人上記の電話、E-mailにてお願いします。



************ S63卒−熊谷幸浩 ************

author:sekokenblog, category:お知らせ, 11:35
-, -, - -
「 日本建築家協会 新人賞受賞 栗原健太郎さん 」

JUGEMテーマ:学問・学校



【 日本建築家協会 新人賞受賞 栗原健太郎さん 】
 
2016年度の日本建築家協会(JIA)新人賞に
南迫研究室卒業生(大学院2002年卒)の栗原健太郎さんが受賞しました。

この賞は、歴代の受賞者を見ての通り、今後の活躍を期待する若手建築家に
与えられる貴重なものです。
栗原さんは、学生時代から卒業後も数々のコンペティションに入賞していました。
ぜひ、研究室卒業生の活躍を喜んでいただきたく、ご報告させていただきました。

詳細はお手数ですが 『 日本建築家協会 新人賞 』 をネット検索のうえ、ご覧下さい。

アドレス: http://www.jia.or.jp/member/award/newface/2016/aichi.htm

************ S55卒ー高橋昭彦 ************
author:sekokenblog, category:OB近況報告, 12:10
-, -, - -
■■ フランク・ロイド・ライト 生誕150年を迎えて ■■

JUGEMテーマ:学問・学校



【 フランク・ロイド・ライト 生誕150年を迎えて 】 皆様へ 南迫哲也先生の「旧山邑家住宅(現ヨドコウ迎賓館)」に寄稿しました記事をご紹介致します。

F01
F02

******************** S55卒−高橋昭彦 *************************
author:sekokenblog, category:南迫哲也近況報告, 15:06
-, -, - -
ライト誕生150周年記念講演

JUGEMテーマ:学問・学校



「ライト誕生150周年記念講演」を10月21日、横浜市開港記念会館にて南迫哲也先生の「フランク・ロイド・ライトの建築哲学とそれを実践した弟子たちと作品」について講演されました。
第1部はライトの生い立ちや家族の話、サリバン事務所時代、独立後のオークパーク住宅郡、落水荘の“コンプレッション・リング”の話、タリアセンの学校と弟子たち、訪日しての“帝国ホテル”“自由学園・明日館”、日本人の高弟、遠藤新と作品についてお話をされました。
第2部はライトの作品を交えながら「福島県応急仮設住宅」と「福島県復興住宅」につきまして設計・監理と建築後の調査報告をされました。
2時間あまりの講演でしたが、とても有意義なお話しを聞く事ができました。また別の機会(工学院大学等)に講演を企画いたしますので、次回は是非ご会席下さい。

01

02
********************* s57卒−小湊 ******************
author:sekokenblog, category:南迫哲也近況報告, 14:17
-, -, - -
南迫研究室「山の家・有檀舎」 33周年記念
9月18日(日)〜19日(祝)  南迫研究室「山の家・有檀舎」 33周年記念を開催致しました。
南迫先生の「至高のコンクリート住宅・落水荘」などをスライドを投影しながら講演していただきました。「コンプレッションリング」など興味深いお話しでした。及川氏によるサックスの演奏、先輩諸氏のお話しや、美味しい食事と飲み物で 楽しいひと時を皆さまで過ごす事ができました。18日おそく山越さんと生徒さん達も駆けつけて頂き、若人達も話に加わり和やかに楽しく33周年を終える事ができました。準備・ご用意頂いたスタッフに感謝申し上げます。

01
02
03









s01
s02
s03
s04
s06
s07

********** 佐藤幸一さん撮影 *************
author:sekokenblog, category:OB近況報告, 13:31
-, -, - -
■■■ 福島県 復興住宅 ■■■

JUGEMテーマ:学問・学校



【 福島県買取型復興公営住宅整備事業 】(白虎町地区)

昨年来、行ってきました事業が竣工・完成しましたのでご報告いたします。
平成27年に上記事業のプロポーザルに出願致しまして、入選しました。住宅を19棟、集会場を1棟 (南迫哲也・平井充・山口紗由・熊谷幸浩・小湊一敬)設計監理いたしました。
平成28年4月に完成引渡しいたしまして、現在 被災者の方々に居住いただいております。

白虎01
白虎02
白虎03
白虎04
白虎05
白虎06
白虎07
白虎08
白虎09

***************** S57卒−小湊 ******************
author:sekokenblog, category:南迫哲也近況報告, 13:58
-, -, - -
■■ 山の家 改修工事報告 ■■
■■ 山の家 改修工事報告 ■■
5月21日(土) 〜 23(月)の3日間、大竹・高橋・小湊・中澤・熊谷・三浦・阿久津の7名で改修工事に行ってまいりました。
工事内容は、仝軸悒疋改修 ■嘘窓扉改修 スラブコンクリート改修 ぅ汽奪群りシーリング ィ桶天井修繕 μ收愁愁侫 鴫修 Д愁侫 射囘展餐設 ┐佞箸鸚依・廃棄 食器・備品の整理廃棄 雨戸改修 流し元灯具交換 暖炉・書籍棚の整頓 洗面化粧台排水管改修 トイレ給水管・排水管改修 1階廊下フローリング貼り 芦虻の落ち葉清掃 姥軸悗縫ーBOXを設置
以上の工事を行いました。写真を添付いたします。

山の家改修1
山の家改修2
山の家改修3

***************** S57卒-小湊 *******************
author:sekokenblog, category:建築現場報告, 15:17
-, -, - -
☆☆ 山の家 改修工事調査 ☆☆
JUGEMテーマ:学問・学校


4月9日(土)〜10日(日)をかけまして「山の家(有壇舎) 改修工事調査」を現地にて行いました。
内部・外部にわたり緊急改修の部分、希望的改修部分の調査を行い、後日、調査報告と改修工事実施内容・予算などを決議する事に成りました。南迫哲也先生にもご同行いただき、現地の状況や改修工事のご意見を頂きました。
会員各位 また研究室卒業生の方々のご協力・ご参加を心より切望いたします。

全景  

参加者

調査

*********** s57卒−小湊 ************
author:sekokenblog, category:南迫哲也近況報告, 10:39
-, -, - -