RSS | ATOM | SEARCH
【 名古屋・神戸 建築の旅 その1 明治村 帝国ホテル 】

JUGEMテーマ:学問・学校



【 名古屋・神戸 建築の旅 その1 明治村 帝国ホテル 】

令和元年 6月 16日(日)〜17日(月) の2日間、南迫哲也先生とOB7名で、名古屋の明治村 帝国ホテル 神戸の甲子園ホテル(武庫川学園 甲子園会館)と旧山邑邸(ヨドコウ迎賓館)を見学して来ました。

【 帝国ホテル IMPERIAL HOTEL 】
名古屋の博物館明治村に一部、移築してあります。朝のTVドラマでホテルロビーを使用していました。玄関の正面2階席に赤いカーテンの後ろに楽団が配置されエントランスや食堂に音楽を奏でていたそうです。玄関開き戸の上部に喫茶が有りましたので一服、そこに至る数段の階段と溜まりが先生は好きだそうです。
ロビーの吹抜けを囲む2階右脇の部屋にテーブルと椅子が有りましたので、先生の講義を開いていただきました。
平面図と実物を見ながら先生のお話しを聞く事が出来て大変素敵な時間でした。

Impe01 Impe02 Impe03 Impe04 Impe05 Impe06 Impe07 Impe08 Impe09 Impe10 Impe11 Impe12
********************* S57卒ー小湊 ************************
author:sekokenblog, category:南迫哲也近況報告, 19:11
-, -, - -